料理教室のご案内

料理教室風景

素材のうまみを引き出す「重ね煮」の基本をしっかりと学べます。

受講料:4,000円(税込)(材料費込み)
1回内容:野菜の重ね煮調理法・マクロビ講義
定員:先着14名様(満席になり次第受付は終了)
 

こやまのランチ

こやまのランチ

こやまの日替り野菜定食
1,000円(税込)

車麩のカツ・玄米・汁物・小鉢2 品・ サラダ・煮物のこやまの人気定食です。 その他にも、こやま流の野菜を使った、 ランチと定食をお出ししております。 ぜひ召し上がってみてください! お昼の時間は11:30~14:30です。

トピックス

  • ► 2016.07.25 ハガキ道・坂田道信先生の講演会
    本日は、ハガキ道・坂田道信先生の講演会を開催しました。 今日も力強く優しく『生き方』のお話でした。
  • ► 2016.07.16 UNOICHIに出店
    今日はUNOICHIに出店しています。 トマトと玉ねぎの煮込みカレー 車麩とやさいの串カツ・伊藤農園の100%ピュアジュース 20:00迄やってますー。
  • ► 2016.07.15 毎月恒例の岡山ガス出張料理教室
    本日は毎月恒例の岡山ガスアスパラ教室開催されました。 夏の野菜タップリ 単調な調理法でしか食べない枝豆を其々のレシピに加えてみました。 夏はスパイシーなものが欲しくなりますね。辛いものを食べると汗をかき  汗が冷えることで体もクールダウンできるという働きという自然に身につけられた食事。 ちょっとピリッとした食事提案です。 胃にも優しい野菜タップリスープも是非とも試しください。
  • ► 2016.06.20 毎月恒例の岡山ガス出張料理教室
    毎月恒例の岡山ガスアスパラガス教室にて 出張教室の様子です。 今回は年間を通して数回しか使いませんがそのヒトコマとして、今回は鰯のオイルサーディンに挑戦。 臭みの原因を教えてもらい 試食の際に驚きを隠せない様子。 一人ずつ魚を触り臭みを取り除く姿はとても新鮮でした。 ジャガイモを使い 春巻きの皮に包み揚げるレシピもとても楽しそうでした。
  • ► 2016.06.16 出張料理教室 エディオン倉敷店
    今回のメニューは ・ごぼうのフリッター ・ふきの炒め煮 ・新生姜の佃煮 新生姜の佃煮はキャベツと合わせて春巻きに。食欲そそる一品になります。 エディオン倉敷店の料理教室は定期的に行っています。 倉敷地域の方ぜひご参加ください。 お申込みは下記よりお願いします。 https://my.edion.jp/shop/kurashiki.php
  • ► 2016.06.16 「いのちにやさしい料理教室」開催
    岡山市中区の「サン・クリニック」にて小山津希枝の 「いのちにやさしい料理教室」開催しました。 メニューは、家庭で常備しておきたい ・お砂糖を使わない「きんぴら」 ・「ひじきのサラダ仕立て」 ・旬のじゃがいもを使って「味噌煮」  
  • ► 2016.05.23 今月の出張料理教室
    岡山ガスアスパラガス教室にて毎月恒例の教室開催 今月は、重ね煮のレシピはなかったですが、新ショウガを細く刻んでもらう作業水分がなくなるまで煮ていく作業。 竹の子を下茹でないでも使える技、お肉を取り入れなくても食べごたえのあるレシピ公開頂きました。 ショウガの佃煮を巻き込んだ春巻き ゴボウのフリッター 竹の子のマリネ フキのささっと煮 玄米のご飯には 佃煮をまぜ込み旬を満喫できるレシピでした。
  • ► 2016.04.21 今月の出張料理教室の様子
    岡山ガスアスパラガス教室にて毎月恒例の教室開催 玄米の押し寿司~ 普段は寿司酢には、砂糖をいれます。 入れないと食べたとき 想像通り! 玄米の場合は なぜ入れなくても美味しくお寿司仕上げることがてきるか 皆さんで味見していきながら 多くの気づきがありました。 具材も丁寧に仕込むことにも焦点を当ててみました。
  • ► 2016.04.20 こやまのGWの予定です
    野外イベントにも参加しますので是非お出かけを! 4月 29日(金)総社宮神社バル出店のため終日店舗営業はお休み 30日(土)昼夜営業 5月 1日(日)昼夜営業 2日(月)昼のみ営業 3日(火)昼営業、夜貸切 4日(水)昼営業、夜はゴールデン夜市(石山公園 17:00~)出店のため店舗営業はお休み 5日(木)昼夜営業、別途ゴールデン夜市出店(石山公園) 6日(金)通常営業 ※5月15日(日)児島マルシェ初出店です。
  • ► 2016.03.28 第9回の春の高梁川マルシェに出店
    3月26日27日の2日間、国指定重要文化財の大橋家住宅で開催される高梁川マルシェに出店しました。 春の訪れを感じる彩り豊かな食材をわっぱ弁当に詰めこみました。 ごはんは、雑穀のキビや昆布、ごぼう、しいたけ、大豆などを重ね煮で炊き上げて春のお寿司に。 トッピングには、煮穴子、菜の花、山椒の葉、酢蓮根、ピンクペッパー。 おかずは、小山定番の野菜料理を中心に、真鯛の塩麹焼き、大豆ミートのカレー風味など様々な味覚を楽しんで頂きました。 同日出店される「まるみ麹本店」さんのお味噌を使ったお味噌汁もセット!!
お問い合わせ・ご予約

ホームページからのお問い合わせはこちらから
Eメールでのお問い合わせはkoyama@831580.com
おひる 11:30~14:30(14:00オーダーストップ)
よる 17:30~21:00(20:30オーダーストップ)
定休日 火曜日と
月曜夜と水曜夜
月曜・水曜のお昼は営業

レシピ本

これならできる!

 
野菜のうまみを引き出す「重ね煮」の調理法、玄米の美味しい炊き方をはじめ、免疫力が向上する、体にやさしい玄米菜食料理を紹介。春夏秋冬の旬の素材を使った料理、料理教室やお店での人気料理を厳選した70レシピを掲載しています。
小山津希枝氏の自筆サイン入りレシピ本の購入はこちら
 
野菜食堂こやま 幸せつなぐ毎日の食卓
小山津希枝 著   吉備人出版 刊
105ページ・1,512円(税込)