料理教室のご案内

料理教室風景

素材のうまみを引き出す「重ね煮」の基本をしっかりと学べます。

受講料:4,000円(税込)(材料費込み)
1回内容:野菜の重ね煮調理法・マクロビ講義
定員:先着14名様(満席になり次第受付は終了)
 

こやまのランチ

こやまのランチ

こやまの日替り野菜定食
1,000円(税込)

車麩のカツ・玄米・汁物・小鉢2 品・ サラダ・煮物のこやまの人気定食です。 その他にも、こやま流の野菜を使った、 ランチと定食をお出ししております。 ぜひ召し上がってみてください! お昼の時間は11:30~14:30です。

トピックス

  • ► 2015.02.22 坂田道信先生お話の会
    本日は、ハガキ道の坂田道信先生のお話の会を開催中です。 県内外から多くの方にご参加いただいてます。 『技術ではなく心を磨く。』 心に響く優しいお話に、みなさんとっても素晴らしい笑顔です。
  • ► 2015.02.21 魚介類メインの料理
    今月の出張料理教室 毎月開催 第三金曜日は岡山ガスにて、教室しております。 一年に数回ですが、こやまの料理教室には珍しく魚介類をメインに使う料理 レシピ公開します。 今回は リクエストによります燻製! 手軽に作れ しかも 美味しいって、いう部分が魅力です。 玄米も最近では簡単に炊くことができる電化製品が次々と販売されてきてます。 炊飯器でも簡単に炊くことはできたとしても、玄米がこんなにも食べやすくしかも美味しく炊きあがらないと、声をいただきました。 いくら 身体によい 誰かのために作りたいからと、押し付けては 長続きしません。 おいしく炊く術を知っておくと、自然に家族も喜ぶものだと感じて頂けたかと思います。
  • ► 2015.01.16 大根もお酒をたっぷり入れたふろふき大根
    未年がスタートし、早くも半月がすぎました。 今年も一年宜しくお願いします。 今年第一回目が講座 岡山ガスにて開催しました。白菜丸ごと蒸してダイナミックな一品と、 大根もお酒をたっぷり入れたふろふき大根は この冬場にまだまだご家庭で作れば喜んでもらえる2種のソースで、 楽しんでもらえるおもてなしレシピを楽しんでもらえました。 ふろふき大根の炊いただし汁 皮もムダなく使って 今回は梅醤番茶のペーストで風味をつけました。ウイルスに打ち勝てそうな、正に一物全体スープです。
  • ► 2014.12.19 お正月にも使えるレシピ
    今年最後の出張教室 岡山ガスアスパラガス教室をお借りして開催されております。 今月はお正月にも使えるレシピを楽しんでいただきました。 写真を忘れてますが 今回は葛と百合根をしっかり練って作った百合根豆腐は、絶品でした。 通常はしっかり固まったら 梅肉でいただきますが、今回は時間の都合程よく固まった豆腐に餡をかけて、汁物としていただきました。 かぼちゃの皮も 細~く切ってもらい、かき揚げにしました。 おもてなしにかき揚げを巣ごもり風に揚げて 天つゆを軽くかけて玄米を盛りつけることで お皿がカサカサにならないよう 且つべチャべチャにならないような盛りつけで遊んでみました。 お煮しめは動物性の食材をいれなくてもコクが出るような調理をしています。 試食の時話に出たのが これからの時期砂糖が増えると 唇が切れたり 動物性を多く摂りすぎると 刺さくれがめだってきますねぇ。 と、 食べ物で身体が反応することをつくづく感じる季節だと、話が盛り上がりました。 皆様 今年も 有意義な教室で締めくくらせていただけ、本当にありがとうございました。 年末は特に慌ただしく 食生活も荒れてきます。くれぐれもお体こ自愛くださいませ。
  • ► 2014.12.05 合同料理教室
    本日の出張教室 勝央町にて、栄養改善委員 愛育委員の方の合同料理教室でした。 参加数約40人でした。午前中は料理教室 午後からは、食育講座としての、講演会。 岡山県立大学の学生さんも、授業の一貫としてお手伝いくださり 準備から、片付け 講演会の物品販売のお手伝いまで、 手を貸してくださったので、とても スムーズな会となりました。 講演会は、料理教室参加の方以外の一般の方も沢山足を運んで頂いておりました。
  • ► 2014.11.21 岡山ガス教室
    本日の出張教室 毎月恒例の岡山ガス教室が開催されました。 これからの季節にもピッタリな 重ね煮で作る 豆と豆乳のスープは お皿を替えたら素敵におもてなしできます。 普段の料理も 今からの時期は 大事に保管している食器使ってみると 特別感をかんじますね! 柿の寒天寄せもカクテルグラスへ! じゃが芋の皮 剥くときは、ピーラーで深く剥きます。 塩を軽くかけ 皮にお味噌を絡ませ、粉類をふるい 一口大に広げたら、油で揚げると もう一品できあがります。 剥いたじゃが芋は まるごと炒め 今回は中華風に味をからめました。
  • ► 2014.11.10 ムダをなくす生活
    本日の出張教室 大元公民館にて。 ムダをなくす生活。と、いっても 特別な講座ではありません。 今回は 重ね煮はなしで 教室を進めました。 4グループの中でも 出来るエコ 例えばゆで野菜も各班で鍋を用意ではなく 1つの鍋を使い順番で茹でる 野菜の皮と中身は それぞれの役割りで、調理すると 品数増やせます。 五臓六腑に働きかける五色の野菜選びをすると、薬が少ない生活をおくれます。 サプリに頼る前に 食を気にかけることで、ムリなく無駄のない生活がおくれるのでは?と、有意義な時間をすごしました。
お問い合わせ・ご予約

ホームページからのお問い合わせはこちらから
Eメールでのお問い合わせはkoyama@831580.com
おひる 11:30~14:30(14:00オーダーストップ)
よる 17:30~21:00(20:30オーダーストップ)
定休日 火曜日と
月曜夜と水曜夜
月曜・水曜のお昼は営業

体に現れる兆候で体の状態をみる

 

ワインフェスティバルに出展

2013年9月8日(日)にルネスホールで行われた、
【自然派ワイン 夏のフェスティバル】にブース出展致しました。
たくさんの方にご来場頂き、ありがとうございました。
 

レシピ本

これならできる!

 
野菜のうまみを引き出す「重ね煮」の調理法、玄米の美味しい炊き方をはじめ、免疫力が向上する、体にやさしい玄米菜食料理を紹介。春夏秋冬の旬の素材を使った料理、料理教室やお店での人気料理を厳選した70レシピを掲載しています。
小山津希枝氏の自筆サイン入りレシピ本の購入はこちら
 
野菜食堂こやま 幸せつなぐ毎日の食卓
小山津希枝 著   吉備人出版 刊
105ページ・1,512円(税込)